7月17日(月)発売の書籍紹介

 7月17日、発刊の本・雑誌からピックアップ

※発売予定日、価格およびポイント情報は記事を作成している時点のものなので、変わっている可能性もあります。 リンク先の商品説明画面でよくご確認お願いいたします。
日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る
著 者 :青山透子
出版社 :河出書房新社
価 格 :¥1,728
先輩を失った元スチュワーデスが当時の警察・自衛隊・政府関係者、医師、遺族、目撃者らに取材を重ねた先に見えた新事実。墜落の真相解明に拘り続ける理由と事実を見つめる勇気を伝える。
著者について
元日本航空客室乗務員。事故当時は国際線乗務。国内線時代は事故機のクルーと同じグループで乗務。日本航空客室訓練部のノウハウを生かし公官庁、企業などの接遇インストラクター、専門学校、大学講師として活動。
スタートアップ商品をAmazonから
No Image
兜町コンフィデンシャル―株式市場の裏側で何が起きているのか
著 者 :高橋 篤史
出版社 :東洋経済新報社
経済事件に関する実名報道の頂点となる不朽の名著!
経営が不振になった企業や苦境にある新興企業に食い込んで、さまざまなエクイティファイナンスを仕掛け、必要資金は海外口座から回し、獲得資金は海外に逃避させる。そこにM&Aを絡ませ、株価引き上げの材料にしたりする――こうしてあらゆる収益機会を捉えて資金を短期回転させるのが、「現代の仕手筋」だ。正史では語られることのない、彼ら株式市場で暗躍する勢力と、それに対する警察や取引所の奮闘を詳細に描く。2000年以降の株式市場の裏側で何が起きていたのかを浮き彫りにするノンフィクション。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me!