日本の根幹にあるもの

 日本の根幹にあるもの

下記の方々の影響下に未だにある日本。
その影響は関連するハコモノに繋がる団体、人脈を分析することで感じることができます。

 ★4人の闇財宝関係者と関連ハコモノ

戦後の闇に消えた財宝

No Image
終わりのない夏-ジョージ・アイ・パーディーの生涯
著 者 :トーマス・コールドウェル
翻 訳 :池田晶子
出版社 :KTC中央出版

あとがきのジョージ・アイ・パーディー氏の「謝辞」より抜粋
……スコティッシュ・ライト儀礼三十三階級ジョー・ディエリ氏とは同じフリーメイソン仲間としてともに活動を展開してきた。関西で名の知れた慈善家、フィル・カンパネラ氏、本書の出版を企画したグループをまとめたアレン・L・ロビンソン博士、わたしの後を継いで在日米国商工会議所会頭となったジム・アダチ氏、ビル・カイル氏。ビル・ダィザー氏。小型船舶のエキスパート、ヘンリー・ヤスカル氏。世界に名の知れたヨットマン、大儀見薫氏、ヨット仲間のエド・ビービー氏。
また、わたしが深い尊敬の念を抱く元上院議員で駐日アメリカ大使のマイケル・マンスフィールド氏、その十一年にわたる在任期間は日米関係のもっとも実り多いときだった。元海上幕僚石田捨雄氏、大賀良平氏。服部幸次郎氏、ラルフ・ケステンバウム氏。仕事仲間の比良竜虎(クリス・パンジャビ)氏、シャーロット・ケネディー・髙橋氏。……

日本に君臨するもの〜フリーメーソン日本ロッジ幹部の証言〜その2

塚本素山
※塚本清
陸軍-田中静壱専属副官
フィリピンルート
塚本素山ビル
塚本大千葉ビル
笹川良一 陸軍-民間機関
大陸ルート
日本財団ビル
児玉誉士夫 海軍-民間機関
大陸ルート
塚本素山ビル
★王子製紙1号館ビル
ジョージ・アイ・パーディ GHQ天然資源局鉱山地質部冶金課長
フリーメイソン(最高位)
東京メソニックビル
メソニック38MTビル
メソニック39MTビル
晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーX
南船場ハートビル

 ★3人のフリーメイソン

フリーメーソンの秘密より

1人目 鳩山一郎 鳩山家井上薫→第一勧業銀行
(一財)尾崎行雄記念財団
2人目 弘世源太郎 日本生命関連
虎ノ門NNビル
麹町ビル
新宿NSビル
3人目 田中元彦 日本NCR(株)
日本NCR〜wiki拾い読み
日本財団ビル
茅場町タワー

 ★4人のA級戦犯

A級戦犯 岸信介 第一次戦犯 軍需省次官
日韓協力委員会
(公財)協和協会
笹川良一 第三次戦犯 (公財)日本財団 ※旧(財)日本船舶振興会
戦略国際問題研究所〜wiki拾い読み参照
児玉誉士夫 第三次戦犯
平沼騏一郎 第三次戦犯 (公財)無窮会
スタートアップ商品をAmazonから
No Image
兜町コンフィデンシャル―株式市場の裏側で何が起きているのか
著 者 :高橋 篤史
出版社 :東洋経済新報社
経済事件に関する実名報道の頂点となる不朽の名著!
経営が不振になった企業や苦境にある新興企業に食い込んで、さまざまなエクイティファイナンスを仕掛け、必要資金は海外口座から回し、獲得資金は海外に逃避させる。そこにM&Aを絡ませ、株価引き上げの材料にしたりする――こうしてあらゆる収益機会を捉えて資金を短期回転させるのが、「現代の仕手筋」だ。正史では語られることのない、彼ら株式市場で暗躍する勢力と、それに対する警察や取引所の奮闘を詳細に描く。2000年以降の株式市場の裏側で何が起きていたのかを浮き彫りにするノンフィクション。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me!