9月15日:CSISと仲間たち

興味深いニュース

剛腕待望 民進・前原体制で進む小沢一郎氏「復党」プラン
2017年9月15日-日刊ゲンダイ

 笠浩史衆院議員(神奈川9区)

笠友会(神奈川県/政治資金収支報告書pdf)
献金者に北尾吉孝

北尾吉孝氏といえば

【世界紅卍字会】安岡正篤コネクション(1)

そこで、ジャン!

 後藤祐一衆院議員(神奈川16区)

実現男の会(神奈川県/政治資金収支報告書pdf)


伊豆政策研究会から献金

【政治団体】伊豆政策研究会【細野豪志】
【CSIS】CSIS、台湾、松下政経塾、ローマクラブ
 
そして、小池百合子とCSIS
【「マイケル・グリーンは私の友人」小池百合子とCSIS(戦略国際問題研究所)、米国軍産複合体との関係
2014年12月12日-中田潤ジャーナル「プロパガンダをぶっとばせ!」


新バージョン公開

スタートアップ商品をAmazonから
No Image
兜町コンフィデンシャル―株式市場の裏側で何が起きているのか
著 者 :高橋 篤史
出版社 :東洋経済新報社
経済事件に関する実名報道の頂点となる不朽の名著!
経営が不振になった企業や苦境にある新興企業に食い込んで、さまざまなエクイティファイナンスを仕掛け、必要資金は海外口座から回し、獲得資金は海外に逃避させる。そこにM&Aを絡ませ、株価引き上げの材料にしたりする――こうしてあらゆる収益機会を捉えて資金を短期回転させるのが、「現代の仕手筋」だ。正史では語られることのない、彼ら株式市場で暗躍する勢力と、それに対する警察や取引所の奮闘を詳細に描く。2000年以降の株式市場の裏側で何が起きていたのかを浮き彫りにするノンフィクション。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me!